タニンダリー管区と国境で接するタイのカンチャナブリ県商工会議所とグリーンフィールド経済政治研究所が、タイ側カンチャナブリ県副知事、ミャンマー側管区財務計画大臣立会人のもと業務提携MOUを結びました。南部経済回廊道路の最後のピース(現段階で唯一の未舗装路)と言われ、タイ国境からダウェー迄の舗装区間が終われば南部経済回廊、東の南シナ海から西のインド洋(アンダマン海)がつながります。今迄のようにホーチミンからバンコク間はタイ湾からマレー半島を下りシンガポールを迂回する事が無くなり大幅な運輸コスト削減につながる重要な地区(区間)です。タイカンチャナブリ県政府、タニンダリー管区政府と連携し情報の共有・交換だけでは無く、ロジスティックに重要な国境事情やビジネス交流の強化をして参ります。